転倒し右下1番を失い3年半、インプラントかブリッジで悩んでいます
あゆみ0516 さん 女性  24歳
2018-03-12 09:38:58
閲覧いただいてありがとうございます。
初めて質問させていただきます。

2014年7月28日に、顔面から転倒し下の前歯を1本失いました。
強く転倒したため、歯茎を裂いて歯の根本ごと失いました。

転倒する2年ほど前歯列矯正をした経緯があり、その際に生まれつき下の歯が1本少ないと指摘を受けているため、今回失った歯の場所が自分では正確に分からないのですが、恐らく右下1番、2番のどちらかです。
(奇跡的に、その1本のみが完全にダメでその他両隣の歯は無傷で無事です。)


歯を失った際すぐに歯医者に行き、傷が治ってから インプラントもしくはブリッジの選択肢があることを教えていただき、それぞれのメリット、デメリットを聞いた上で、考えておくように言われました。

失った部分はとても目立つ部分なので、それまではと歯の代わりの詰め物?みたいなものを接着剤で止めて固定してくれました。



その後、決断力がなく決めきれないのと治療が怖いのとでそのまま歯医者に行かず、気づけば3年半も経ってしまいました。
このままではいけないと思い、インターネットでインプラントやブリッジを再び調べ、様々な方の体験談を読みましたが、やはりどちらも一長一短であること、自分とは事例が違ったり年齢が違ったりで、未だに決めきれず迷っています。

今週中にでも歯医者に行って、再び相談をしようとは思っているのですが、他の方の意見もたくさん聞きたいと思い質問させていただきました。


皆さんなら、もし私のような事例の患者が来た場合にどちらを勧めますか?

★歯を失ったのは21歳、現在24歳。女性。
★右下1番(2番?)の1本のみ失う。
★歯列矯正済みであり歯並びは綺麗だと思います。
★虫歯など指摘されたことはありません
★親知らず全て抜歯済み
★矯正の際、下の歯の数に合わせて歯並びを整えるとのことで健康な上の歯を1本抜いています。
★目立つ位置なので綺麗に保ちたい。
★正直、費用は二の次でお手入れのしやすさや安全性を重視していますが、割に合わないならそこまで高いのを払うのもな…と考えています。

ブリッジは、やはり健康な歯を削らなければいけない、時間が経つと黄ばんだり黒ずんだりする、長期的にもたない可能性もある、汚れが溜まりやすく歯槽膿漏などになりやすいというデメリットが気になります。

インプラントは、インプラント後のメンテナンスでどれくらいの周期で歯医者に通わなければいけないのかという疑問、埋め込んだ金属が神経を圧迫して結局外さなければならなくなった…など体験談を聞くとやはり手術に対する不安が大きいです。

また、口腔ケアがすごく大変と聞きました。
手入れが行き届かないと高いお金を払っても再び失う可能性があるとも考えると少し渋ってしまいます。

ブリッジは、もし不具合が生じたり汚くなって交換となってもリスクも低く、簡単にできそうなイメージですがインプラントだとそうもいかなさそうで…。


だらだらと書いてすみません。
一応、歯医者ではどちらも一長一短あり最終的に決めるのは私であるとのことで、どちらかを強く勧められた等はしていません。

皆さんならこういう患者なら、どちらを勧めますか?
たくさんの意見を聞かせてください。


写真は現在の歯、その周囲や歯茎、顎の状態です。

3年半も放置してしまって今更できることは無いと言われてしまわないかも不安です…。

画像1画像1

池原歯科医院(大阪市東成区)の池原です

こんにちは。

選択肢としては、ブリッジ、インプラント、矯正の他に義歯(いわゆる入れ歯です)もあります。

保険適用の義歯は銀色の針金のような留め金が目立ってしまうので、あゆみ0516さんの年齢などを考えると現実的ではありませんが保険外の留め金を使わない義歯であれば、あまり目立たないと思います。

着け外しが必要になるというデメリットはありますが、ブリッジほど左右の歯への侵襲はありませんしインプラントほど高額にもならないのではないでしょうか。


インプラントとブリッジのメリット、デメリットについては、あゆみ0516さんの認識でほぼ間違いないと思います。
(部位的にインプラントが神経を圧迫するということはないと思いますが)

その認識に加え、他の先生方の意見を参考にした上でどの治療法を選ぶかは、やはりあゆみ0516さんご自身で決めるしかないと思います。

ただ、もし今の状態つまり人工の歯を接着剤で固定している状態でも
見た目や食事など、日常生活に支障がないのであれば、決心がつくまで、そのままでもいいのではないかと思います。

例えば、いっそのこと、接着部が外れたり、汚れたりしたらその都度、綺麗にして接着し直すという方法でもいいと思います。


そして一番大切なことは、どの治療法を選んだとしても良好な状態を保つよう定期健診でプロのアドバイスなどを受けながら正しいセルフケアを行う習慣を継続することだと思います。
2018-01-30 12:43:29

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 転倒し右下1番を失い3年半、インプラントかブリッジで悩んでいます
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定) <179>
歯の異常・トラブル <105>
インプラント <34>
ブリッジ <40>
部分入れ歯(部分義歯) <21>
その他 <261>
サブカテゴリ ぶつけたり、打ったりして抜けた <3>
抜歯:1番(中切歯) <6>
インプラント治療法 <15>
ブリッジ治療法 <20>
部分入れ歯 その他 <17>
その他(写真あり) <150>
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷) <11>
  
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<4>
抜歯(抜けた・抜く予定)<179>
歯の異常・トラブル<105>
歯の痛み<240>
知覚過敏<11>
虫歯(むし歯)<162>
歯の根っこの病気・異常<42>
根管治療(神経・根の治療)<128>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<115>
歯茎(歯ぐき)の痛み<23>
歯周病(歯槽膿漏)<43>
歯列矯正(矯正歯科)<18>
歯並び(歯ならび)<19>
噛み合わせ(咬合)<29>
歯軋り(歯ぎしり)<32>
顎関節症<12>
審美歯科・美容歯科<7>
歯のホワイトニング<5>
口臭<5>
親知らず(親不知)<118>
上顎洞炎(蓄膿症)<9>
小児歯科・子供の歯<47>
妊娠〜出産〜授乳<15>
歯磨き(プラークコントロール)<32>
舌、粘膜、唇の病気・異常<80>
アレルギー(過敏症)<1>
麻酔<16>
薬剤<11>
レントゲン・CT<12>
歯科恐怖症<15>
治療費・費用<17>
医療ミス・裁判・不信感<73>
詰め物、インレー<66>
クラウン(差し歯・被せ物)<72>
支台築造(歯の土台)<13>
インプラント<34>
ブリッジ<40>
部分入れ歯(部分義歯)<21>
総入れ歯(総義歯)<11>
衛生士・技工士・歯科助手<30>
専門的な質問<42>
歯科と全身疾患<30>
海外<25>
その他<261>

診療科目一覧

  • 一般歯科
  • 審美歯科
  • 小児歯科
  • ホワイトニング
  • 予防歯科
  • 歯科口腔外科
  • 歯周病
  • インプラント

池原歯科医院

池原歯科医院
所在地:
大阪府大阪市東成区
大今里西1-2-33
電話:
06-6971-3980
診療時間:
AM9時〜PM1時・
PM3時〜PM7時
休診日:
木曜日・日曜日
祝祭日・土曜午後